地域に根差した普及活動の展開を目指して
 投稿日時: 2018-04-11 (111 ヒット)

力強くガンバロー三唱を行うLAら

 当JAは4月2日、共済事業のスタートとして、郷ノ浦町のJA本所会議室でLA(ライフアドバイザー)進発式を開催しました。平成30年度は、LAトレーナー1名、LA10名が、地域にJA共済の情報発信と提案を行っていきます。

 

 進発式では、LAを代表して、共済普及推進課の西本渚LAが「組合員・利用者の皆さまの暮らしのパートナーとして地域に根差した普及活動を展開し、JA共済の更なる浸透・信頼を広げ、目標達成のため普及課LA一丸となって全力を尽くします。」と決意表明を行いました。

 その後、斉藤俊介LAが音頭をとり、全員でガンバロー三唱を行い、目標達成に向けて意志の統一を図りました。