天候に恵まれ盛大に開催!第31回農協まつり
 投稿日時: 2017-12-01 (177 ヒット)

記念すべき第1回目の絶叫大会優勝者

 JA壱岐市『農協まつり』実行委員会(川﨑裕司会長)は11月11日、12日に、芦辺町の壱岐家畜市場特設会場で、第31回農協まつりを開催しました。両日ともに天候に恵まれ、多くの来場者で賑わいました。

 今年の目玉企画であった、優勝者は壱岐牛が貰える『壱岐牛大好き絶叫大会』と、自衛隊と女性部がタッグを組んで調理販売した『壱岐牛海軍カレー』は両日ともに大盛況でした。

 

 絶叫大会は「壱岐牛が大好き」「壱岐牛が食べたい」という思いをステージ場で叫んでもらい、その声の大きさを競うもので、両日合わせ29人が参加しました。会場では記録が更新される度に拍手と歓声が起こり、初日の最高記録は113.9デジベル、2日目は115.4デジベル(ともに自動車のクラクション並の大きさ)でした。優勝者にはそれぞれ壱岐牛ステーキと壱岐牛グッズがプレゼントされました。

 壱岐牛海軍カレーについては予想を上回る人気ぶりで、初日についてはお昼過ぎに完売。それを受け2日目には数量を増やし販売したものの、こちらも早い段階で完売し、両日合わせての販売総数は前年より300食多い1,100食となりました。

 その他にも、壱岐牛肉・メロン・新米つや姫販売などのJA関係ブースをはじめ、40を超える露店や販売コーナー、地元壱岐商業高校生による野菜販売、はしご車試乗や自衛隊車輌の展示、海上保安署の制服試着やダンボール迷路など、様々なブースがまつりを盛り上げました。  

 別会場ではグラウンドゴルフ大会やグリーンカップ(少年野球・ジュニアバレー)など、白熱した戦いが繰り広げられ、表彰式では各大会の上位入賞チームが笑顔で表彰を受けました。