投稿日時: 2018-11-06 (14 ヒット)

目揃えを行う部会員ら

ブロッコリー部会は10月19日、芦辺町の担い手サポートセンター会議室で部会員、関係者合わせて約25名参加の下、出荷協議会を行いました。今年産は33名の生産者が約13ヘクタールで作付、10月の台風の影響による被害が見られたが、全体的には順調に生育しています。10月下旬より出荷を開始し、東京・福岡・熊本の市場を中心に販売を行います。

続きを読む | 残り124字 |

2018-10-11 小学生が社会科見学でJA直売所訪問
2018-09-26 学生が農業を体験 夏季インターンシップ 過去最大8人参加
2018-08-09 壱岐の旬を楽しむ!クッキングフェスタ
2018-07-04 人と人がつながる活動 フレミズ発表会